佐々木正悟の「のきばブログ」

ビジネス書作家・佐々木正悟のブログです。ビジネス書作家のライフハックを中心とした生活ブログです

#Dynalist と Evernote

使い分けの問題ではなく、ほとんどのメモをDynalistに集めつつある現状、にもかかわらずEvernoteは使い続けざるを得ないわけですが、もはや二元化が必須になる状況で、一元化という基本原則を破る事になる今後はどうプランしていけばいいのだろうと思うわけ…

Ulyssesから #Dynalist へは、文字数カウント他のハードルがあります

昨日はTodoistからの移行を決めた話を欠きました。 nokiba.hatenablog.jp 調子に乗って、今日はUlyssesからの移行を決めようと思ったのですが、これは一筋縄ではいかないですね。 まず、文字数カウントという機能がUlyssesにはあります。そんなの何とでもな…

Todoistから #Dynalist へ乗り換えます

どう考えてももはや、Dynalistへ一本化してしまった方が便利だという結論に至りました。 一本化というのは たすくまに流し込む「原稿」などの週間タスク アウトライナー 企画ノート の3つです。 いままで、この中のアウトライナーはWorkFlowyにあり、企画ノ…

『職業としての地下アイドル』を読書中

職業としての地下アイドル (朝日新書) 作者: 姫乃たま 出版社/メーカー: 朝日新聞出版 発売日: 2017/09/13 メディア: 新書 この商品を含むブログ (1件) を見る なにかとても勉強になります。なにを勉強しているのかは、まだよくわからないのですが。 こうい…

日記もDynalistで書くようにしました

これが最後までためらっていたのですが、とうとう日記もDynalistで書くようにしています。 私はプロフィールと日記は、Scrapbox向きだと思っています。特に日記は、精神分析的に使っているつもりなので(意味不明かも知れませんが・・・)キーワードだと思った単…

Dynalistはいいですね!

goryugo.com 私に関してはこの記事からすべては始まった、というか始まってしまいました。 今、いろいろ移行中です。 しかし不幸中の幸いというか、WorkFlowyをそこまで使い込んでなかったので、まあよかったです。移行は難しくないですしね。 この2つは、比…

iPadは仕事に使えるのか?

現在の私のホットトピックはこれです。 ネットを調べるかぎり「それは考えない方がよい」という意見が大勢を占めますが、それを真に受けてすませる性格ならこんな仕事はしていません。 lovemac.jp iphoneteq.net Apple Watchの本を出したときにも考えたこと…

【コミック】押見修造さんの作品はだいたい全部読んでます

先日の jMatsuzakiさんのパーティで、私が以前に取り上げたコミックの記事を読んでくださっている方が、最近なにを読んでいるかと聞いてくださったのですが、なんか固有名詞がまったくでてこなかったので、今おすすめしたいコミックをこちらで改めて紹介しま…

ここんとこずっと左腹部に鈍痛があってジンマシンに悩まされていた「原因」が少し思い当たったのですが

ここ2ヶ月くらいの話なのですが、タイトルのように、左腹部、ちょうどあばら骨が終わったあたりに鈍い痛みというかしくしく感があり、それからジンマシンに悩んでいたのです。 お医者さんにも行きましたが、話はよく聞いてもらえたものの、処方としてはアレ…

7wrinerとWorkflowy

昨日、倉下忠憲さん作の7wrinerベータ版を使ってみました。 こういうツールを最近使ってみては悩み始めるのが、類似のツールとの使い分けです。 自分ルールをどう決めても、グレーゾーンが出てくるし、そもそもルールの適用を間違うこともあるし、ルールが適…

紙の本はなぜあんなに重いのか?

それは「予測」というほどのことではなく、既に20年まえに始まっていた問題だった、ということです。僕は、「ここが問題ですね」と指摘しただけなのです。 もちろん、K木氏以外にも沢山の方に言いました。雑誌は今のままでは駄目です。ハイブリッドカーはま…

過去に読んだ本やコミックやらを同ブログに書いていくかを検討中

nokiba.hatenablog.jp この記事で書いた事なのですが、「好きなことをする」一環として、タイトルのような昔読んだ本とかの紹介をしていきたいわけですが、いざやるとなると、どこからやるかとか、なにを紹介するかとか、自分にとっては今さらだとかで、結局…

jMatsuzakiさんのベルリン行き送別会に行ってきました。

パーティの間ずっと絶え間なく「好きなことをする」ということについて漠然と考え続けるはめになりました。 好きなことはわからない。好きでないことはわかるのだが。 もちろん好きなことはあります。たとえばパンを食べることとか。 でもずっとブログにパン…

AIの遺電子 RED QUEEN 第1巻を読みました

AIの遺電子 RED QUEEN 1 (少年チャンピオン・コミックス) 作者: 山田胡瓜 出版社/メーカー: 秋田書店 発売日: 2018/04/06 メディア: Kindle版 この商品を含むブログ (1件) を見る 話が一気に重苦しくなりました。 「ここまで」のシリーズもあるわけですし、…

WorkFlowy Clipperを使おう!

若干今さら感のネタではありますが、最近「やっぱりこれが使うなー」ということでご紹介。 WorkFlowy Clipper というChromeの拡張なんですが、かなりよく使います。 Evernoteへのクリップに時間がかかるということもありますが、そもそもネタ帳として一覧性…

Apple Watchの本の書評を各所からいただいてありがたいです!

goryugo.com いつもお世話になり通しのごりゅごさんからの紹介。 とにかく書きたいことか、少なくとも書いておいた方がいいだろうということ以外、なにも入れなかったのですが、そのところを評価いただいていてありがたいです。 Watchをつけていればセキュリ…

改善リストは大事

私はEvernoteに「かいぜんリスト」というノートブックを作っています。とにかく日々、失敗して困ったりしたことを、細かくてもことごとく、溜めていっています。 読み化してみると日々、よくもこれほどしようもない失敗をくり返していられるものだと思います…

制約が行動を生み出す

うちの可燃ゴミ収集日は毎週火・金です。 従いまして、たすくまにその旨、タスク化されております。 Taskuma --TaskChute for iPhone Sayaka Tomi 仕事効率化 ¥3,600 このように、何日と何日になにをする、ということが自明になっているケースほど、実際には…

レビューは圧縮

同じようなことを何度も書いたりしてしまっている気もしますが、レビューというのは「過去を圧縮して今のために使える」という強力な利点があるのです。 何のために過去を振り返るのか。それによってなにが得られるのか。 明らかにせよと言われ、明らかにし…

『フリーランスがずっと安定して稼ぎ続ける47の方法』を読んだ

フリーランスがずっと安定して稼ぎ続ける47の方法 作者: 山田竜也 出版社/メーカー: 日本実業出版社 発売日: 2018/01/25 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログを見る なるほどもっともだ、と思いました。 しかし、本書を入手したり最後ま…

最近買ってまったく後悔していない2つのガジェット。Apple WatchとKindleの共通点

Apple Watchというのは、きっと買う前にはかなり否定的な気持ちの人が多いと思います。アーリーアダプターであってもです。私もかなり躊躇しました。 「ただの時計であったらどうしてくれるんだ?」 という思いが先に立つのです。なぜなら時計だからです。 …

弾丸トラベラーのタスクシュート

週末のシンデレラ 世界!弾丸トラベラー - Wikipediaという旅番組がありまして、なんとなくよく見ていたのです。 タスクシュートなのです。 現地1泊が規則になっており、シンデレラタイマーと呼ばれる携帯電話で、現地滞在時間を知らせてくれる。 なおこの番…

Apple Watchにはまず AutoSleep

AutoSleep Watchを使って睡眠を自動で追跡します Tantsissa ヘルスケア/フィットネス ¥360 以前にもこのブログで紹介したことはありますが、Apple Watchを入手したら何はなくてもこのアプリでしょう。 このアプリのすごいところは、「寝落ち」から計測し始…

あすけんと糖質ダイエットネタはもう少し本に組み込みたかった、けど。

あすけんダイエット 体重記録とカロリー管理アプリ WIT CO., LTD. ヘルスケア/フィットネス 無料 このアプリ試されているでしょうか? このブログでも今後度々取り上げる予定ですが、インストールくらいしておくと損はないかと思います。 写真から食事内容…

Apple Watchの本に5つ星レビューいただきました!

目の前の仕事に集中するためのApple Watch起きてから寝るまでの使い方が分かる本 作者: 佐々木正悟 出版社/メーカー: 金風舎 発売日: 2018/03/15 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 本を何回だそうと、レビューで好評価いただくのは大変ありが…

今回のApple Watchの本ではあまり触れなかったこと

目の前の仕事に集中するためのApple Watch起きてから寝るまでの使い方が分かる本 作者: 佐々木正悟 出版社/メーカー: 金風舎 発売日: 2018/03/15 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 本書は引き続きご好評いただき感動中です。 いまさらですが、…

WorkFlowy のiPhone版が大幅アップデート!

blog.workflowy.com これはすごくいいです。 やろうと思えば、もうこれで本だって書けてしまうんじゃないでしょうか。 つまりやろうと思えば、もうiPhoneだけで企画から書籍原稿をあげるところまでやれてしまうんじゃないでしょうか。 まだUlyssesを使ってお…

Apple Watchを使ったたすくま時間術

Apple Watchのたすくまコンプリケーションはとても考えられていて、 実行中のタスク 次の予定タスク(開始時刻が決まっているタスク) の二つが並びます。 まさにこういうふうに意識って働いていると思うんです。 いまやっていることと、次に間に合わせなけ…

#たすくま がApple Watchに正式対応しました!

書籍の方が若干フライング気味ではありましたが、3日ですので大目に見てください。 お買い求めになった方は本日以後、少なくとも私がやれていたことはすべてできるはずです。 この記事ではざっくりと4点だけ、紹介します。これだけでも十分「Apple Watchで…

Apple Watchの本ご好評いただき感謝です!

目の前の仕事に集中するためのApple Watch起きてから寝るまでの使い方が分かる本 作者: 佐々木正悟 出版社/メーカー: 金風舎 発売日: 2018/03/15 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 読了。さすが佐々木さん。ヘンタイ的なまでに(ほめてる!)A…