佐々木正悟のライフハック心理学

ビジネス書作家・佐々木正悟のブログです。ビジネス書作家のライフハックを中心とした生活ブログです

【マインドハック】

すべてはタスクです。そしてリピートタスクです

今日のポッドキャストでした話は、一気にしゃべったのでわかりにくい場所があったと思いますので、補足します。 anchor.fm 要するに私にとっては、プロジェクトとはリピートタスクなのです。 粒度が少しだけ大きめの「タスク」は扱いにくいと思います。 それ…

GTDの@が機能しにくい理由

GTDに「コンテクスト」すなわち「@オフィス」=オフィスでやることという発想があります。 プロジェクトは目的を示し、プロジェクトを達成するためのタスクを実行するのはいいが、それをいつ、どこで、誰とやるかを示すのが「@」というわけです。 発想はと…

4時起きして漫画描く岡野純さんは何なのだ

open.spotify.com 第4回のお話はまともに聞いていて、よくよく考えてみると、驚くべき話につまっていました。 2000年にもなる以前は、私も会社に勤めていたのですが、あの頃4時台に起きて、5時から6時までの一時間、たとえば本の原稿なりがかけたかと言…

幻聴がリマインドする?

じつにびっくりさせられました。本当に驚きました。 なぜ、こういうリマインドが発生するのか? 私たちは心のどこかで、カギを持っているつもり、でいながらも、カギを持っていないということを知っているのかもしれない。 リマインダが人格化するのか、その…

わざと体調を崩すことにはメリットもある

試合の前に、怪我による練習不足を周りに強く主張するスポーツ選手を例にあげる。 この選手がその試合で負けたとしても、負けの原因として、怪我による練習不足を思い浮かべるため、実際に相手より実力が劣っていたということが曖昧となり、彼の自己イメージ…

私たちはつい大きな報酬を得られることより負担の軽いことを選んでしまう

これも先日と同じ、岡野純さんとの会話で盛り上がった話題なのですが 漫画を書かずについ、ゲームしてしまう のです。 ひどくありきたりな話なのですが、考えてみるとそうシンプルでもありません。 岡野さん自身がおっしゃっていたことですが 「ゲームより漫…

眠れないときにはとりあえず呼吸を整え続けましょう

Photo by HanLin on Unsplash 実家より父母が来て、娘とトランプ放題をして帰って行きました。 その際、近くのホテルにみんなで行きました。 で、ここのホテルというのが、いろいろな点で79点から81点くらいの、悪くはないんだけどもう一押し、というところ…

凍てつくヒョウの降る朝に早朝ランニングするのは意志が強いのか融通がきかないのか?

平成最後の記事ですからずっと悩んでいた悩ましい問題を考え悩むことでしめくくりたいと思います。 きっと結論は出ません。 タスクシュートには、たっくさんのリピートタスクが発生します。 たとえば「朝食準備」というリピートタスクがあります。来る日も来…

だいたい大丈夫な気分に従うのが正しい

「考えろ! 想像しろ! 危険やリスクをすべて洗い出せ!」 私たちが過去や未来を思い悩んだり、「意味づけ」をしたりすることをやめられない最大の原因がここにあります。 goodvibes.work こちらの倉園さんの記事からの引用で、よぎったことがあります。 強…

人間にはお楽しみが必要

人が何かを楽しむということについてよくよく考え込むと難しいことになります。 最近私のよく知る有名ブロガーさんが本を出されました。 凡人の星になる: 月間10万PVの雑記ブロガーが「凡人」を武器にするまでの七転八倒 作者: やまま 出版社/メーカー: 金風…

「杞憂リスト」を作るとだれでも現実に対する考え方が少しはポジティブになります

jmatsuzaki.com 面白いなあと思っていたら自分の本が紹介されて・・・感謝します! 短時間で「完全集中」するメソッド 作者: 佐々木正悟 出版社/メーカー: 大和書房 発売日: 2016/08/21 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る jさんくらいポジティブ…

私たちはいつだって最高の判断をしているけれども、それだけで生きていくことは許されていない

うーん。「その時、リアルタイムで最も必要だった行動」を取っているわけで、行動を記録することで「実際に必要だった行動」が明確になるので、次回に生かせる……というような感じなんでしょうか。 https://t.co/hiUZTAeMJZ — 皐月面白いこと見つけちゃうぞエ…

お経ライフハック

十如是というもの、ご存じでしょうか? ご存じないのが自然ですが。 私は家が寺という不幸に恵まれていたために、4歳の頃には十如是というものを、意味が全くわからないままに暗唱できるくらいにはなっていました。 にょ〜ぜ〜そう〜にょうぜぇりきにょうぜ…

心拍数を速めることがなぜ先送り防止になるのか?

cyblog.jp という記事を書いたわけですが、これは一種のライフハックだとして、どうしてこういうことが言えるのか。 睡眠の状態を心拍数で分析するアプリがApple Watchによく見受けられます。 英語ですがその種のアプリではしばしば「チャージ」「リチャージ…

信頼できない人の元では、モチベーションの維持が難しい

ちょっと面白い心理実験を見つけました。 英文なのですが。 https://onlinelibrary.wiley.com/doi/abs/10.1111/desc.12388 「マシュマロテスト」は有名ですが、以前から私はあの実験、特に未就学児にとっては「後でもう一個もらえる」ということを「信用するかど…

他人が何を考えているか、わかりますか?

まず、何をやるのか考えます。 次に、自分がそれをどうやるのかイメージします。 そして最後に、自分で自分を励ますのです。 この作業が 上手くいくかどうかで、スムーズに行動できるか、できないかが決まってきます。 自閉症の僕が跳びはねる理由 (角川文庫…

集中してやろう!

ジムには、それはそれは熱心に通っている人たちがいる。レッスンを受講するためなら、なんだってしかねないくらいに見える。 なぜだろう? たしかに、インストラクターは可愛らしい。 アップビートの音楽を聞いていると気分もあがる。丸1時間、自分のことだ…

タスクシュートで自分を変える方法

行動経済学者のハワード・ラクリンは、行動を変えることを明日に延ばすのを防ぐためのおもしろい仕掛けを提唱しています。 ある行動を変えたい場合、その行動じたいを変えるのではなく、日によってばらつきが出ないように注意するのです。 ラクリンによれば…

睡眠分析アプリ AutoSleep から Pillow へ乗り換えました

最近はごりゅごキャストの強い影響下にあります。 anchor.fm 私もキャストやってみたくなってきました。 ともあれ、Pillowはいいです。完全に寝落ちするタイプの人にはもしかするとダメかもしれませんが、布団に入ってから寝入るまでの時間などを計測してい…

タスクシュートとは、時間管理総合システムなのです

nomicoさんのこの記事、私はハラハラドキドキしながら追っかけているのですが(どうしてかw?)、これにハラハラできるのも私のような者の特権でしょう(笑) www.works4life.jp ここには、時間管理とタスクシュートを理解する上で、とてもとても大切なことが書…

家にアイスを買い込むことでアイスクリームへの飢餓感を和らげられるかもしれない

www.kansou-blog.jp これは、ありうるんです。 だいぶ昔のことですが、アメリカでこうしたダイエット手法が特集されていました。 食べたいものがあったら、なるべく多くを買ってきて、好きなだけ食べていいことにしましょう。 というもの。 これでダイエット…

iX1500は「買い」です。でもちょっと高い

富士通 PFU ドキュメントスキャナー ScanSnap iX1500 (両面読取/ADF/4.3インチタッチパネル/Wi-Fi対応) 出版社/メーカー: 富士通 発売日: 2018/10/12 メディア: Personal Computers この商品を含むブログを見る 素晴らしいのは、速さです。 押しボタンが液晶…

自由意志が幻想、だとすれば?

マインド・タイム 脳と意識の時間 作者: ベンジャミン・リベット,下條信輔 出版社/メーカー: 岩波書店 発売日: 2005/07/28 メディア: 単行本 購入: 8人 クリック: 49回 この商品を含むブログ (66件) を見る すでに十分知られた事ではありますが、私たちの「…

「必ずあとでやるから」と自分に言う

つまらないマインドハックに過ぎないようにも見えますが、これは意外と有効です。 ダイエットやら、習慣やらのために「マニャーナする」能力を高めていきましょう。 「もっと食べる。ただしあとで」 「もっとテレビを見る。もうちょっと後で」 それだけのこ…

プラシーボとしてのライフハック

決して皮肉なわけではなく、これはきっと大切なことなのです。 nokiba.hatenablog.jp つまり、無害、かつ効果的にプラシーボ効果をうまく発揮させられるようなモノは、「良薬」だということです。もちろんそこに不正がからめばよくないのですけれど。 部屋を…

モヤモヤして仕事が手につかないときは10まで数える

わりと古典的なマインドハックなのですが、見た目の馬鹿馬鹿しさのわりに役に立ちます。 特にこれ以上の解説は不要でしょうが、あまり効果がないという方は、2の段をゆっくり、全ての数字を頭にイメージするようにして、20まで想像してみましょう。 脳内の…

偽薬(プラシーボ)に健康保険は適用されるべきか?

フランスではホメオパシーに健康保険が適用されています。 二〇〇三年秋、当時の保健大臣ジャン゠フランソワ・マテイが、ホメオパシーなど治癒効果が不十分な医薬品の保険支払い率を六五パーセントから三五パーセントに引き下げ、ホメオパシーは近い将来、保…

いつしか「文字数」だけが文章のゴールになってしまったときに

くだらない話をします。私も物書きだからです。 長い文章を書いていて、いつしか「文字数」だけがゴールになるということは、ままあることです。 子供が漢字をひらいてはマス目を埋め、読点を増やしてはマス目を埋め、○を二つつけてマス目を埋めて、一刻も早…

記憶はいつでも失われ続ける

うつ病九段 プロ棋士が将棋を失くした一年間 作者: 先崎学 出版社/メーカー: 文藝春秋 発売日: 2018/07/13 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (3件) を見る この本にはいろいろなことを勉強させられますが、強調されているうちに少し気になってきたのが…

注意欠如における「不注意」とは何だろう?

半側空間無視、という障害があります。 これは本で読んだだけではちょっと理解しがたい症状なのですが、右側なら右側だけを「無視する」というものです。 目の前にあるものが「見えている」にもかかわらず、そちら側だけを無視して絵を描くとか、向かって右…