佐々木正悟のライフハック心理学

ビジネス書作家・佐々木正悟のブログです。ビジネス書作家のライフハックを中心とした生活ブログです

【ライフハック】

未読がたまったInstapaperを消化していくにはやっぱり音読を利用する

私はけっこう「聞く」というのがだめで、オーディをブックとか、ポッドキャストとか、点でだめだったのですが、最近「ごりゅごキャスト」を聞きつけるようになって、「インスタペーパーを聞く」も、やりようによってはできるのでは、と思いついたのでした。 …

タスクシュートで自分を変える方法

行動経済学者のハワード・ラクリンは、行動を変えることを明日に延ばすのを防ぐためのおもしろい仕掛けを提唱しています。 ある行動を変えたい場合、その行動じたいを変えるのではなく、日によってばらつきが出ないように注意するのです。 ラクリンによれば…

EvernoteとScrapboxの間のようなBear

Bear - 美麗なノート作成・テキストエディタアプリ Shiny Frog Ltd. 仕事効率化 無料 究極的なことを言えば、Scrapboxとは似ておりませんが、 基本的にノートブックが存在しない タグだけで整理する タグがついていないノートがインボックスノートの扱いであ…

睡眠分析アプリ AutoSleep から Pillow へ乗り換えました

最近はごりゅごキャストの強い影響下にあります。 anchor.fm 私もキャストやってみたくなってきました。 ともあれ、Pillowはいいです。完全に寝落ちするタイプの人にはもしかするとダメかもしれませんが、布団に入ってから寝入るまでの時間などを計測してい…

一度でいいからタスクを「実行するであろう順」に並べてみる

昔、誰にも迷惑をかけてもないのに罪悪感を感じるのは、不必要すぎる行為なのでは、と疑問に思うことがあった。 まさか実施する日付を付けるだけで罪悪感が発生するなど思いもよらないだろう。 www.works4life.jp この「罪悪感」の話は大事です。「自分と決…

最近のEvernoteとScrapboxの使い分け

ある程度使い方が決まってくると、あとは小さな自分ルールということになっていきます。慣習というのでしょうか。 現在、最も「これはEvernoteにいれておけばいい」のか、Scrapboxにも移すのかという区別として使い込んでいるのが タスクの記録としてフィッ…

タスクは目的を果たします

タスクをすると、人は目的を果たします。 これは例外のないことです。 はてなブログを書くというタスクは、ブログ記事を書くという目的を果たします。 食事をするという行動は、味わい、胃袋を満たすという目的を果たします。 およそ、行動は目的を持ってい…

タスクシュートとは、時間管理総合システムなのです

nomicoさんのこの記事、私はハラハラドキドキしながら追っかけているのですが(どうしてかw?)、これにハラハラできるのも私のような者の特権でしょう(笑) www.works4life.jp ここには、時間管理とタスクシュートを理解する上で、とてもとても大切なことが書…

なぜ「アウトライナーで設計したとおり」に文章が書けないか?

anchor.fm こちらを聞いて、非常にいろいろ思うところがありましたから書いておきます。 Tak.さんは「アウトラインが鬼のように好き」な方で、何でもかんでもアウトラインでやっちゃうというイメージがあります。 しかしというか、別にしかしではありません…

たすくまについてブログで上がっていた疑問にまとめてお答えするよ

いずれも、こちらで上がっていた疑問ですが。 www.works4life.jp 【疑問】メインタブの稼動中でないタスクを長推ししてくると出てくる時間はなんだろう すでに解決済みのようなのですが、 稼働中のタスクの場合には長押しによって一時停止で、あまった時間分…

「急ぎではないが、忘れてはいけないこと」こそ管理する

何やら『七つの習慣』でとりあげられる第2象限と似たように見えますが、ちょっとニュアンスが違います。 メールの処理でもタスクの整理でも、あるいは単なる情報整理でも、何かと問題になってしまうのは 急ぎではないが、忘れてはいけないこと です。 急ぎで…

たすくまで登録したリピートタスクをどんどん修正しよう

タスクシュートの基本として、1度やったことはきっと2度やる。 2度やったことは3度やる。 だから1度でもやってしまったタスクは必ずリピートタスクにしておくべきである、というものがあります。 ただ、これをしていくとリピートタスクが増えていくばか…

かなり役立つ静電気対策5つ

私は人よりこれを怖がる気がします。静電気が好きな人はあまりいないかもしれませんが、私は極端に嫌う方です。 というわけで、あれこれ対策を打っている毎日です。もともとITガジェットに囲まれがちですし、静電気の発生がいいこととは思えないのです。 ふ…

たすくまの「タスクの色分け」はどうなっているの?

Twitterなどでときどき、「リピートタスクの色が変わるのがさっぱり分からん」的なつぶやきを見かけます。 Twiterではなくブログにもときどきこのような。 「今日のタスク一覧」の色の違い。青は開始時間が決まってるやつでわかったけど、サーモンピンクは何…

メモアプリBearはApple Watch的に素晴らしい

Bear - 美麗なノート作成・テキストエディタアプリ Shiny Frog Ltd. 仕事効率化 無料 非常に非常に、残念な気持ちになりました。 なぜ、EvernoteはBearと比べてこうも使いにくいところがあるのか。 というくらい、動作の軽快さを感じます。 しかし、これはEv…

Apple Watch 4 と iPhone7のくみあわせはギリギリ行けるレベル

「ギリギリ行ける」というのはどういう意味かというと、ボトルネックがiPhone側にある、という意味です。 そもそも私のiPhone7はバッテリーがへたってきており、バッテリーを変えるか、それとも機種を変えるかで、脳内国会が白熱しているところです。 たすく…

Apple Watch 4は究極のライフハックツールかも

昨日に続いての記事になりますが。 これはやぱりすご。 今回のAppleの発表は、どれもこれもいわゆる「正常進化が革命的」で、これではまるで「派手な地味」という形容矛盾な気分にあふれております。 anchor.fm ところで紹介ついでに脱線しますが、こちらの…

Apple Watch4がやっと届きました!

www.apple.com これはすごいものです。とてもいいです。 ねらいどおり、大きいほうを買って大きな画面で、たすくまを操ってます。 iPhoneが7のため、最高速度というレベルに達していませんが、それでも今までと比べたら雲泥の差です。 大きな画面で俊敏にた…

明日Apple Watch4が届きます

www.apple.com もちろんSeries4のことです。 メインでやりたいのはもちろん、「これでタスクシュート!」(たすくま)です。 時代は進みました。 どうしてもExcelでは記録しきれないいくつかの状況が、iPhoneで可能になり、ついに腕時計で可能になりました。 …

Todoistのウェブクリップはかなりの高機能

このように、ウェブページに重ねて表示されます。 これだけだったら、よくあるヤツだと思われるでしょうが、この中でほぼ全ての操作ができてしまいます。 もちろん開いているウェブページを取り込んで、それをタスクにすることができます。それが一番やるこ…

ゆえあって、DynalistからWorkFlowyに戻りつつあります

Dynalistが使いにくいというわけでは決してないのですが、自分の使い方なのか環境なのか、ときどき「固まる」のです。 そもそも、私にとってアウトライナーは、絶対なければ困るというモノではないため、ときどき固まるのを我慢してまで使うものではないので…

iX1500は「買い」です。でもちょっと高い

富士通 PFU ドキュメントスキャナー ScanSnap iX1500 (両面読取/ADF/4.3インチタッチパネル/Wi-Fi対応) 出版社/メーカー: 富士通 発売日: 2018/10/12 メディア: Personal Computers この商品を含むブログを見る 素晴らしいのは、速さです。 押しボタンが液晶…

Mac Book(12インチ)が発表されなかったのは残念だったけど、興奮はした

iphone-mania.jp 私、この種の記事が好きなんですよね! 「発表されなかった」ですよね。 Mac Book(12インチ) iPad mini iMac まさに私が欲しいもの。 この3つが「発表されなかった」ために、かなり悩ましい気持ちになっています。 具体的には iPad11イン…

「予定」をクラウドにあげておく癖をつけておくと、あとあと大変便利です

クラウドというのはこの場合、主にGoogleカレンダーを指しているのですが、やむを得なければ他のモノでも。 どうしてもということでしたら、紙の手帳であっても、記録しておかないよりはずっとマシです。 「予定」は、「予定」です。「開始時刻」にズレて行…

「他人のタスク」は管理できない

私はいわゆる「チームでタスクを管理する」という発想に非常に懐疑的です。 タスク管理は「個人的すぎる」というのは、しばしばタスクシュートに寄せられますが、ちょっとした共有機能をつけるのは、むしろよろしくないと思う。つけない方がいいです。 私た…

ブクログに移行終了しました

booklog.jp 先日からのメディアマーカー終了にともなう騒動に区切りをつけるべく、私もブクログに移行しました。 お世話になったのは、情報整理LOGさん。 hokoxjouhou.blog105.fc2.com 読書メーターもかなり考えたのですが、全体的な見た目の印象で、ブクロ…

自由意志が幻想、だとすれば?

マインド・タイム 脳と意識の時間 作者: ベンジャミン・リベット,下條信輔 出版社/メーカー: 岩波書店 発売日: 2005/07/28 メディア: 単行本 購入: 8人 クリック: 49回 この商品を含むブログ (66件) を見る すでに十分知られた事ではありますが、私たちの「…

ライフハックは「当たり前」じゃない

メディアマーカーで困ったことになっています。 hokoxjouhou.blog105.fc2.com ご多分に漏れず、私も代替えサービス検討中ですが、とりあえずScrapboxを使うというオプションは選択します。 AmazonからScrapboxにスクラップするブックマークレット - 考えて、…

やる気と時間は一気に使えない

時間というのは時にお金と喩えられますが、お金と時間が決定的に違うのは、一気に使えるか使えないかです。 残念ながら、お金と違い、時間は一気に使えないのです。 貯めることができないからです。 時間はお金ではなく、気力・体力と似ています。 気力や体…

THE21に取材していただきました!

ご覧下さい!この強引さ。 1ページの中に、Evernote、Scrapbox、Dynalistがひしめいています。 私のとんちきぶりが際立っているのがご理解いただけると思います。雑誌の特集は 手帳&メモ・ノートなのです! しかし私は手帳もメモもノートも紙はいっさい使…