佐々木正悟のメンタルハック

メンタルハックをテーマにおいたビジネス書作家・佐々木正悟のブログです。ビジネス書作家のワークスタイルを中心に書いていきます

メンタルハック

【タスク管理】私たちは思った以上にマルチタスクができない

好きな音楽を聴くグループでは、98%の被験者が1回の運転につき平均3回以上の安全性に欠けた運転を行い、32%がインストラクターから 言葉による警告や注意を与えられ、20%は事故を防ぐためのインストラクターによるステアリングやブレーキが必要であった。…

【タスク管理】一時一事。他にいい方法はないです

jmatsuzaki.com こういうセミナーをやるので、良かったら見に来てください。いろいろお話ししましょう。 セミナーテーマ自体はシンプルでして、 TaskChute CloudでGTD というものです。 タスクシュートでもGTDでもとにかく意識すべきは【一時一事】。 1度に…

【ブログ】ブログを書く理由を考える

どこにでもいそうなアラサーOLの日記なんて、需要がないのは百も承知。検索にもひっかからないでしょう。アフィリエイトなんて夢のまた夢で(豚足のバナー広告が貼れるなら儲かるやもしれん)、広告記事の依頼などもなくなることでしょう。あーあ、金持ちに…

【野望の会】長野で「野望の会」とコラボレーションしてきました

これはブログであって私信ではないので、関係者へのメッセージやお礼は割愛させていただきます。 今回私自身は初めて、「野望の会」というものに「参加」する形になりました。 そのため、若干「野望の会」というものを理解していなかったところがありました…

【精神分析】自己肯定感が低いのではなく、好意の表現に不安があるのだ

昨日の補足なのですが。 nokiba.hatenablog.jp この方がわかりやすいかな、と思って「調子に乗る」という表現を使いましたが、「調子に乗る」はここではかなり限定的な意味で使っています。 子が親に対して、「ねえねえいいでしょ?」とトンチンカンなことを…

【精神分析】調子に乗ったらダメですか?

「調子に乗るな!」という心の声にひどく悩まされている人が、一定数いる。 日本人はなぜこの叱責をずいぶん小さな子どもにまで浴びせがちでありつつ、これの結果としてどういう事が起きるかについて、こんなに分析を怠っているのか、私としては不可解に思う…

【ビジネス心理】記憶に頼って仕事をすると、ふつうは失敗する理由

その理由というのは、記憶のキャパシティに限界があるからです。 そんなのはわかっている、マジカルナンバー7±2とかいうヤツだろう、と思う人はよくご存じです。 が、その上限がいくつであれ、限界があるということ自体にトラブルの種が潜んでいて、もしも…

【日記】溜まったライフハックを片づけるとひじょーにスッキリする!

これがもう、何とも言えない気分なのだ。 昨日はそれに当てる日、つまりライフハック日、とした。 台風と秋雨前線のかかり具合から、おそらく一日晴れだろうということまで数日前に予測して、しかもあたっていた。 たまたま、定例のSkypeミーティングもない…

【セミナー】第3回横浜ライフハック実験室を開催しました

横浜、関内にて昨日開催しました。 kokucheese.com ゲストにGTD草の根活動で活躍されている nomico(@nomicox)さんをお招きして、「習慣化」という王道テーマで2時間、北真也さんのレクチャーあり、懇親会ありで、そこそこ盛り上がったかな、と思っています…

【精神分析】成功したり健康になるのに「抵抗がある」のは当然である

「抵抗」というのはどうも微妙な言い回しである。精神分析で「抵抗」というと、かなり独特の意味として使われるが、そもそもこうした「独特のフィールドではそれに習熟した人でないと理解しにくい言葉の使い方」というのはいいものではないと思う。法律用語…

【精神分析】精神分析から見た「恐怖症」

恐怖症というのは「置き換え」によって生じるものである。 心理療法家はこう説明した。 あるものにたいする正常な恐怖感や反感がほかの何かに置き換えられたときに、恐怖症が生じる。 本当の恐怖や反感を自分で認めたくないときに、人はこうした防衛的な置き…

【精神分析】さびしさ、とは?

さびしすぎてレズ風俗に行きましたレポ 作者: 永田カビ 出版社/メーカー: イースト・プレス 発売日: 2016/06/17 メディア: コミック この商品を含むブログ (24件) を見る この本もそうだが、もう何と言っていいのかよくわからなくなるほどである。私だけこん…

私たちはどうして「どもる」のか?

英国王のスピーチ (字幕版) 発売日: 2013/11/26 メディア: Amazonビデオ この商品を含むブログを見る 妻に連れられて、こういう映画を見てきたわけです。 これはおおむね実話に基づいた作品のようで、主人この「吃音持ちの英国王」はジョージ6世。 今となっ…

もっと精神分析が知られて欲しい

昨日と似たような記事になってしまったわけですが、最近私が考え込んでいることなんです。 nokiba.hatenablog.jp たしかに心理学も、何の役にたつのか分かりにくいと言えば分かりにくいですし、「精神分析」とか「フロイト」と言えば、もはや分かりにくいを…

もっと心理学が知られて欲しい

酔うと化け物になる父がつらい(書籍扱いコミックス) 作者: 菊池真理子 出版社/メーカー: 秋田書店 発売日: 2017/09/15 メディア: コミック この商品を含むブログを見る 読みました。 予想に違わずすさまじい内容で、読後に汗ダラダラです。 しかしこういった…

早起きはツライ日から始めるとうまくいく

cyblog.jp 上のタイトルは、シゴタノ!に私が書いた記事のことなのですが、昨日のきばトークの57回目で、大橋悦夫さんとトークしているうちに、もう1つの大事な話を思い出しました。 これは、継続して早起きするためというよりも、早起きを決意したタイミン…

「本当にやりたいこと」を時間帯ごとに見つける

タスクシュートの特徴の一つに「セクション」=時間帯があります。 私にとってたとえば大事な時間帯は 09-10時 10-11時 11-13時 なのですが、このへんの時間帯に「もっともやりたいことを1行だけ書いておく」という試みを最近やっています。 よく「自分の本…

より多く「閃く」ために

アイディアだの閃きだのって、どんなときに必要でしょうか? とりあえずは仕事で必要ですね。 私にとっては本を書いたり、それこそこのブログを書くときに「閃き」が欲しいと切実に思うこともありますが、日常生活ではせいぜい、娘のルービックキューブをど…

みんなでタスクを共有するなら Trello が使いやすい

https://trello.com/tour この画面から推測されるとおり、タスクはカード形式で、上下左右にドラッグして動かすことができます。 他にも機能は様々ありますが、この点がやはりいちばん目につくところでしょう。 「直感的な操作ができる」というのは、「他の…

自分のやりたいことがはっきりしないとき、失敗リストを役立てる

これは別にストイックな話ではありません。 失敗したことの中には、自分がやりたくて仕方がなさ過ぎて、というものが多いと思うのです。 テニスをしていていると思うのですが、私たちのレベルにおいては「強制されないミス」による失点が非常に多いのです。…

タスク管理が重荷になるとき

もし失敗したら,自分が属する社会集団に対する侮蔑的な固定観念を強めてしまう――という心配が「ステレオタイプ脅威」だ。 例えば白人の若いスポーツ選手は黒人選手を下回る成績に終わるのではないかと恐れ,高等数学を学ぶ女性は男子学生よりも低い点をもら…

未来のタスクとは過去の記録であり、未来の計画とは記録のレビューであるということ

choiyaki.com こちらの記事には非常に大切なことがいくつも述べられています。タスクシュートユーザーはぜひご一読して欲しいです。 タスクシュートは毎日のタスクリストですが、プロジェクト単位であれ、チェックリストレベルであれ、基本的に計画=記録と…

#野望の会 はびっくりするほど盛り上がっていた!

昨日、野望の会というイベントを見学させていただきました。 コーチの大下千恵さん( @yawn_c )が主宰されているイベントです。 oshitachie.com 最初から参加していたわけではないのでこっそり裏口から入るように部屋に行ってちょっと驚いたのが参加者の若さ…

具体的なライフハックに踏み込んでいるおすすめの本

ぱっと見たところでは「ふつうのライフハック系」です。それくらい技術書よりということです。 にもかかわらず、ADHD、ADD、ASDなどの用語も一通り整理されており、「こういうタイプで、こういうことが苦手なら、こういうツールを、こう使うといい」といった…

GTDの「やりたいことリスト」はやる気のための有効なレビュー

「いつかやりたいことリスト」の元々の意味は、私の「カタログ」とは少しちがいますが、GTDをあまり細かく考えていてもなんなので、なんとなく「いつかやりたいことのリスト」をまとめてあるんだろうな、くらいでご理解ください。 膨大なやることリストを管…

モチベーションの高め方

モチベーションには単に創造的なところだけではなく、かなり破壊的なところもあると思います。 jmatsuzaki.com こんな記事があります。いま読み直してもぞっとするわ。自分のことではないのにね。 モチベーションが高いということは「現状を改善するために行…

16時にオヤツはよくてもマンガ読むのはダメな理由

第53回のきばトークにて、倉下さんとふと話していて、「たすくま」に頼るということの意味を1つ、思い出しました。 youtu.be たすくまのデイリーリストに「これからオヤツ」と書いてあるのに、そこで「オヤツ」を先送りにしてマンガを読んだら、ダメなのです…

忙しいときほどタスク管理!

「飼い犬をトリマーに預け、ジェーンを幼稚園に迎えに行き、帰りに買い物をして、犬を取りに戻ってから帰宅」といったバタバタな毎日をやり過ごすために、脳内の海馬と前頭前皮質がハイレベルで連携しています。 警告! 真夏に「子どもを車内に置き忘れる」…

「ラジオ体操のスタンプ効果」は認知資源の節約ができるから

nokiba.hatenablog.jp こちらの記事の続編なのですが、まず私がここで「意欲」といっているのはもちろん「ラジオ体操」なら「ラジオ体操を続けたい」という意欲のことです。意欲一般をさすものではなく。 「あいつは意欲的だ」など、「意欲一般」を指すよう…

なぜラジオ体操のスタンプが継続のモチベーションを高めるのか?

「ラジオ体操のスタンプ」だけでは理解されない時代に入りつつあるでしょうか? Daily Deeds: Track Your Habits Spoonjuice, LLC 仕事効率化 ¥120 こういうヤツです。↑ ちなみに、「たすくま」でも同じことができるようになっています。 nokiba.hatenablog.…