佐々木正悟の「のきばブログ」

ビジネス書作家・佐々木正悟のブログです。ビジネス書作家のライフハックを中心とした生活ブログです

WorkFlowy のiPhone版が大幅アップデート!

blog.workflowy.com これはすごくいいです。 やろうと思えば、もうこれで本だって書けてしまうんじゃないでしょうか。 つまりやろうと思えば、もうiPhoneだけで企画から書籍原稿をあげるところまでやれてしまうんじゃないでしょうか。 まだUlyssesを使ってお…

Apple Watchを使ったたすくま時間術

Apple Watchのたすくまコンプリケーションはとても考えられていて、 実行中のタスク 次の予定タスク(開始時刻が決まっているタスク) の二つが並びます。 まさにこういうふうに意識って働いていると思うんです。 いまやっていることと、次に間に合わせなけ…

#たすくま がApple Watchに正式対応しました!

書籍の方が若干フライング気味ではありましたが、3日ですので大目に見てください。 お買い求めになった方は本日以後、少なくとも私がやれていたことはすべてできるはずです。 この記事ではざっくりと4点だけ、紹介します。これだけでも十分「Apple Watchで…

Apple Watchの本ご好評いただき感謝です!

目の前の仕事に集中するためのApple Watch起きてから寝るまでの使い方が分かる本 作者: 佐々木正悟 出版社/メーカー: 金風舎 発売日: 2018/03/15 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 読了。さすが佐々木さん。ヘンタイ的なまでに(ほめてる!)A…

Apple Watchの本を書きました

目の前の仕事に集中するためのApple Watch起きてから寝るまでの使い方が分かる本 作者: 佐々木正悟 出版社/メーカー: 金風舎 発売日: 2018/03/15 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 読み始めた。ほんと「スポーツ以外でもめちゃ使える」(ていう…

Todoistは私にとっては「ネタ帳」です

Todoistを使っているということは、それが佐々木さんにとっての「マスタータスクリスト」なんですね。 というようなことを3人の方から言われました。 どうもちがうような気がする・・・と思いつつ、「マスタータスクリスト」というものの定義がちがうだけなの…

ぞえさんの「週3勤務」が可能であるということに驚いた

fledge.jp 単純に「驚いた」というにすぎないのですが。 だいたいにおいて会社というのは、これよりはるかにゆーずーのきかないものだと思っておりました。 週3勤務だと!だみだ!以上! というイメージなんです。具体的にどこがと言うのではなく、世のすべ…

注意欠如における「不注意」とは何だろう?

半側空間無視、という障害があります。 これは本で読んだだけではちょっと理解しがたい症状なのですが、右側なら右側だけを「無視する」というものです。 目の前にあるものが「見えている」にもかかわらず、そちら側だけを無視して絵を描くとか、向かって右…

「明確な目標」はシングルプロジェクト。一般の人にはマルチプロジェクトがある

まお (@spring_mao) が「まお箱」という質問箱を用意されていて、その質問と答えがなんとなく面白く、なんとなく時間を費やしてしまっているのですが、そこにあった羽生結弦さんについての質問にちょっと考えさせられました。 と言っても、申し訳ないのです…

「電子書籍の不満と提言」を読んで

hokoxjouhou.blog105.fc2.com 10日前と似たような展開ですが、やっぱりこちらもほぼ完全同意、といったところです。不満の順番が少し違う程度です。 nokiba.hatenablog.jp 今のところ私も「電子書籍バンザイ!」な人間ですが、特に4の「引用量の上限」には…

特殊な環境だと、特殊な戦略が発達してしまう

すると、性的マルトリートメントを受けたグループでは、健常なグループと比べ、後頭葉に位置する「視覚野」(図2‐5)の容積が減少していたのです(図2‐6)。 子どもの脳を傷つける親たち (NHK出版新書 523) 作者: 友田明美 出版社/メーカー: NHK出版 発…

「自分らしくあること」の難しさ

「自分自身を生きること」、アイデンティティの問題には、2タイプの難しさがあります。 圧倒的なのは私たち一般人の「アイデンティティに飢えている」問題。 アイデンティティというのは残念ながら、自分1人だけで決めることができません。「私とはこうい…

自宅でダラダラしないために物書きがやっていること

ちなみにネタの出所はこちらです。 www.lifehacker.jp 在宅勤務と作家では少々ちがうところもありますが、似たところもありますね。 以下、参照しながら検討ないしは実践中のことを列挙します。 着替える:必須ではありませんが、選択肢の1つです。 ゆっくり…

ゴキブリだって仲間の目を意識するというのに

「人の賞賛や批判から超然としていられるようになる」 どだい無理な話だと思いませんか? 成績向上効果があるのは、タスクが簡単なときだけだった。 集中力を要するような複雑なタスクの場合、むしろ観客がいるほうが成績が下がった。 Zajonc, E. B., A. Jeo…

「ザワチン」は克服可能なの?

元々の僕は、自分にとって不快なことは積極的に考えないようにすることができたし、簡単に忘れることができる人間だった。 ところが脳梗塞後の僕は、まったく逆。 嫌いな人のことや、嫌な思いをした記憶を頭の中からぬぐい去ることができず、食事をしていて…

「ずっと引きずってしまう人」はマシュマロ・テストを見てみましょう

4才マシュマロテスト映像_大好物を前に我慢できるか!?自制心チェック5分ノーカット Marshmallow Test 4歳児というのは、まだ注意をコントロールする能力は不十分ながら、そういうことをしようという意志は持ち始めるようです。 イヤなことがあったら、その…

情報管理LOGさんのEvernoteへの提言はもっともだと思います

hokoxjouhou.blog105.fc2.com これはとても素晴らしい記事だと思います。 ぜひこの記事を、特にEvernoteの関係者の方は熟読していただいて、真剣にご検討いただければ、とても幸いなのですが。。。 あるいはもしかして、あまり考えたくないことですが、Evern…

『風雲児たち幕末編』30。遣欧使節団から高杉晋作、土佐勤王党とめまぐるしく

風雲児たち 幕末編 30 (SPコミックス) 作者: みなもと太郎 出版社/メーカー: リイド社 発売日: 2018/02/27 メディア: コミック この商品を含むブログ (2件) を見る この物語もようやく本当に幕末まで来たので読者として感慨深いという、実に長い長いコミックです…

「要領が良い」とはどういう意味なのだろう?

「せめてご飯と塩鮭だけでいいからお弁当作ってほしい」と言えば、本当に白飯のど真ん中に半生か黒焦げの塩鮭を1本載せただけの男子力マックスなお弁当が毎日毎日続く。 その後気づいたが、彼女様は「物事を、言われた言葉の通りの意味でしか理解できない(…

#たすくま ウラ技。最新の写真をタスクメモとして取り込む方法

teineini.net なるほど、こういう方法もありますね! 音声が出て良いなら、たすくまでダイレクトにカメラを起動すれば良いだけですが、音声が出ては困るというケースでは、音声の出ないカメラアプリを利用するしかありません。 私はOneCamというアプリを使っ…

#たすくま ウラ技。Copiedを使ってMacからチェックリストを作る

あまりにもMacと同期させたいという方が多くいらっしゃるのですが、キーボードから入力したいということでしたら、かなり簡単にできるのです。 たとえばCopiedというクリップボード拡張を使うと、MacとiPhone間でのクリップボードを同期させられて、iPhone側…

#たすくま ウラ技。ブランクタスクをいきなりスタートさせてから、後で該当タスクを選ぶ

使途不明時間をゼロにするのがタスクシュートの1つのルールですが、「これからなにをするのかイマイチ決まらない」ということもあります。 疲れている時にはありますね。 そんなときには、ブランクタスクをはじめてしまって、後から何をしていたかを選択す…

Apple Watchの時計を「2分」進めておく

モノクロさんに聞いて思い出したハックなのですが、これが非常に微妙で面白い効果を発揮してくれます。 mono96.jp Apple Watchをお持ちの方は試してみましょう。 ふつうの時計を進めるのと大きな違いは、たとえば11時に 「待ち合わせの時間です」 と通知され…

「ライフハック情報整理マガジン」をローンチしました

www.newshack.info 要するになんだと言われれば、要するに複数人で書くブログメディアです。すごいありがちなヤツです。 収益的な見通しもなにも、まったくありません。執筆者は、記事中に各自アフィリエイトを自由にリンクして良いですから、そちらでご回収…

ギャンブルをやりたがる人は、成果が出ると思っているのでは?

このシーンなのですが、かなり考えさせられます。 ギャンブルというのは、確かに定義上は「勝つか負けるかわからない」のではありますが、やりたがるという人は「かなり高い確率で勝つと思っている」のではないでしょうか。 やる気のコスト計算というものは…

ムダな時間と気力を使わないだけで、時間管理は劇的にうまくなること

やる気クエスト全体の中でも、ここ大事!で、読んだ時にすぐスクショにとったのがこのページです。 このページには3点の重要事項があります。 第1に、「ついやってしまうムダな時間の使い方」です。それはデシが宝箱を開けて薬草を手に入れているように、…

ピンチになれば見通しがハッキリするからやる気は出る

生命体は、見通しがハッキリすればやる気が出る。 これがなんと言っても基本原理だと思うのですが、「緊急事態」というのは短期の見通しが非常にハッキリするという意味で、誰もがもっともやる気になれる状況なのです。 ピンチになる。ピンチを切り抜けて、…

人はなぜ無理に無理を重ねるのか?

魔王・ブレインはこういう状態になることを防ぐために「やる気を奪う」のだと言っているのですが、実際にはそういうことはできないため、エンハンシング的な世界はそのままになっています。 やる気クエスト(2) (純コミックス) 作者: 岡野純,佐々木正悟 出…

『やる気クエスト』見通しが立つということは、見通しが正しいということではない

この現象が、そもそも私が「やる気というのは困ったもんだ」と考え込むようにいなったきっかけでした。たぶん小学校2年生のころに悩み出した覚えがあります。 子供、特に男の子は「やる気を出せ!」ってしょっちゅう言われますね。先生やお父さん、お母さん…

『やる気クエスト公式ファンブック』が面白すぎる

やる気クエスト 公式ファンブック (純コミックス) 作者: 岡野純,佐々木正悟 出版社/メーカー: 純コミックス 発売日: 2018/02/01 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る こういうものが好きな人であれば、きっと面白いです。 ちなみに私は対談に登場…