読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のきばメモ

佐々木正悟 nokiba のブログです。ここでは特にテーマを絞らずになんでも書きます

短時間で「完全集中」するメソッド

告知 プロフィール

新刊告知です。

 

 

短時間で「完全集中」するメソッド
短時間で「完全集中」するメソッド 佐々木正悟

大和書房 2016-08-24
売り上げランキング : 13983


Amazonで詳しく見る by G-Tools

単行本: 208ページ

出版社: 大和書房

発売日: 2016/8/24

 

収録内容

集中したい。あるいは他人を集中させたい。

そのように言う人は多いですが、集中しているというのはどういう状態か。

脳内の働きはどうなっていて、内省した際に、何をどう感じていたら集中できていると言えるか。

そんなことまで考えたことがないという人は多いものです。

本書は、どういう状態を持って集中というべきかについて考えながら、で、実際にはどうしたら集中できるのかを、筆者なりに検討している本です。

 

本書のベースとなる考え方・研究

Attention and effort 【英文】

 

著者について

著者は、イヤなことはどうしてイヤなのか。やりたいことはどうしてやりたいのかなどについて、心理学的に「解明して欲しい」とずっと願ってきました。

イヤなことがイヤでなくなれば、たとえば大嫌いな上司を好きになれれば、会社に行くのがとてもラクになるでしょう。

そもそも、会社に行くのがレストランに行くような気持ちでできたら、こんなに幸せなことはないだろうに、と毎日思い悩みながら派遣社員をしていました。

そんな「心の秘密」を知るためにカンザスシティの大学で心理学を勉強するようになったのが、2000年です。

結局、そこまで都合のいい心理操作はちょっと無理だとあきらめたのが2004年だったのですが、それでも、どうしてイヤでイヤで仕方がないものを大好きにできないのか、その心理的制約のようなもののからくりは、おぼろげながら理解できた気がします。

帰国してからはずっと、イヤなこと(家事や仕事)と「心理」との関係を、少しでも不合理でなくするためにはどうしたらいいかを、中心テーマに置いています。