佐々木正悟のライフハック心理学

ビジネス書作家・佐々木正悟のブログです。ビジネス書作家のライフハックを中心とした生活ブログです

Apple Watchで「たすくま」を活用するために必須の設定

必須です。昨日まで気づかずにいたのですが、これをやっておかないと、Apple Watchでは「通知されるだけ」になってしまいます。

f:id:nokiba:20170924085131p:plain

 

要するにこの「開始」を出したいわけです。ただしこれが出るのは「開始時刻を決めてあるタスクのみ」となります。

設定は簡単です。通知からの開始/終了をいずれも「オフ」にするだけ。私はこれを逆に考えていたんですよ。

 

f:id:nokiba:20170924085242p:plain

 

f:id:nokiba:20170924085329p:plain

 

こうしておくとめでたく上のように「開始」が現れるようになりました。

また、見積もり時間に達したタスクは「終了」がでます。これも設定しておかないと「あと5分・・・」しか出てきません。

これだけでもう全然違います。タスクが終わったなら「終了」をタップすればいいわけですし、まだ続けたいなら「あと5分」でいいでしょう。

また「開始時刻が決まっているタスク」に限るとは言え、「開始」をタップすればスタートしてくれます。かなりの部分が、Apple Watchだけで済ませられるといっても言いすぎではありません。

よくシゴタノ!の大橋悦夫さんが言っている「1度決めたらその順番通りにタスクをこなしていって、その際、開始時刻はだいたい一定させる」ことがこれほど有意義に感じられることも、なかなかありません(笑)

cyblog.jp