佐々木正悟のメンタルハック

メンタルハックをテーマにおいたビジネス書作家・佐々木正悟のブログです。ビジネス書作家のワークスタイルを中心に書いていきます

【心理学】自己啓発にだまされないための心理学入門

少し荒っぽいタイトルではありますが、基礎的な心理学の知識が広まっていれば、こんなモノにそう簡単にコロッといかないだろうに、と思うのは間違っているのかもしれません。

たとえばフロイトについて十分に知っていれば、数多の自己啓発書の読み方がぜんぜん違ったものになるはずです。「鏡の法則」だとか「目的論」だとか「自己肯定」といったことがらがなんとなくまとっている神秘性が、大昔からすっかり説明され尽くしたものを、ちょっと表現を変えているだけだと、すぐ理解できるはずです。

そのフロイトに対して、たとえばスキナーやロフタスといった人たちの重要な問題提起がありますが、この問題提起は明らかに多くの自己啓発についても当てはまるものですから、スキナーやロフタスの指摘がフロイトの理論にダメージを与えるならば、自己啓発の多くの理屈にもそのままダメージになるものです。

フロイト、スキナー、ロフタスに加え、フェスティンガーの認知的不協和や針金の猿のハーロー、ミルグラムといった人たちの(音楽でいえばモーツァルト、ベートーベン、ショパン、に相当する面面です)考え方を知るだけで、「心理学っぽいセルフヘルプ」は色あせてしまうでしょう。

その上で自分はどうしたらいいのか、といった問題は残りますが、知るのが難しいほど知る人ぞ知る話ではなく、知るのにかかる時間もしれています。