佐々木正悟のメンタルハック

メンタルハックをテーマにおいたビジネス書作家・佐々木正悟のブログです。ビジネス書作家のワークスタイルを中心に書いていきます

【お知らせ】12-22(金)に佐々木正悟の新刊『仕事の渋滞は「心理学」で解決できる』発売予定です

 

仕事の渋滞は「心理学」で解決できる

仕事の渋滞は「心理学」で解決できる

 

書影がでてからと思ったのですが、考えてみると「書影出ました!」みたいなお知らせを受けるとは限らないので、わすれないうちに。

この本は、「仕事を溜めない」をメインテーマで書きまくった、という感じです。著者としてはそうです。

私が社会人一年生だったころには、仕事って「ある程度ためこんで、一気にかたす!」みたいなスタイルが主流だった気がするんです。あの時代は、Windows95黎明期だったもので、それでも良かったんです。クラウドもなかったですし。

しかし今このスタイルでやったら、ある程度以上一気に溜まってしまって、2度と片づくことはない!になりかねません。

本書で紹介しているのはもちろん、いわゆる「仕組み化」です。仕組み化の機能は「溜まらないようにすること」です。いろんな仕事の仕組みはあると思いますが、私がやっていること、推奨したいのはとにかく「日々、溜めない」ことなのです。

最終章では、最近連載記事にもした365式を、紹介しています。これもやっぱり「日々、溜めないこと」を模索した1つの結果なのです。

at-jinji.jp

いろんなことを毎日少しずつ削り取っていく、というやり方は、達成感も足りず、つまらないかもしれません。そこを心理的にサポートする発想法みたいなものも書いていますが、達成感を仕事に求めるというのは、ある程度は当然としても、危険なギャンブルなのです。

達成できなければ挫折感と残務が残るばかりですから。