佐々木正悟のライフハック心理学

ビジネス書作家・佐々木正悟のブログです。ビジネス書作家のライフハックを中心とした生活ブログです

隠れインフルエンザって何ですか?

www.tokyo-np.co.jp

つまり、高熱が出ないってことですね。

それはそうだろうと思っていたら、ウチのムスメがそうでした。

なんともびっくり。

幸いにももう収束に至りましたが、熱が上がったり(それもたいしたことのない)下がったりしているうちに、咳が止まらなくなる、急に高熱を出すなど、厄介な病気です。

けっこう最初のころにかかりつけのお医者さんに行った時には「陰性」。しかしお医者さんのいうには

「陽性が出れば陽性だが、陰性がでても陰性とは限らない」

とのことで、何をどうしてもどうしようもないこともあるようです。

妻も私もうつらずにすんだようですが、熱が低くても、それどころか検査で陰性でも油断ができないのは面倒きわまりないですが、子供がかかった時には、なるべく予約を取ってかかりつけのお医者さんに行くようにした方が、良さそうです。

今回、たまたまかかりつけのお医者さんが休みの日、咳がひどくなって他のお医者さんに連れて行って「陽性」と発覚したため、学校に通うための「治癒証明」をまた、かかりつけ以外のお医者さんのところにとりに行かねばならず、ひどく面倒な思いをしました。

特に今は、解熱したからといってすぐ学校に行けるわけでも、治癒証明をもらえるわけでもないため、子供が学校に行きたいという時には、早く「発症日」をお医者さんに確認してもらわないと、困ったことになります。

私なんか、なんであれ休みが嬉しかったクチですけどね。

www.nikkei.com