佐々木正悟のライフハック心理学

ビジネス書作家・佐々木正悟のブログです。ビジネス書作家のライフハックを中心とした生活ブログです

ピンチになれば見通しがハッキリするからやる気は出る

f:id:nokiba:20180215114847p:plain

 

 

生命体は、見通しがハッキリすればやる気が出る。

これがなんと言っても基本原理だと思うのですが、「緊急事態」というのは短期の見通しが非常にハッキリするという意味で、誰もがもっともやる気になれる状況なのです。

ピンチになる。ピンチを切り抜けて、平穏な日常に戻りたい。

実に明瞭です。

ギリギリにならないとやる気が出ないのは、ピンチになってない時には、ピンチを切り抜けるという目標が明瞭には感じられないからです。

長期の見通しでもやる気が出せれば良いのですが、長期の見通しというのはどうしても曖昧になる。脳には予知能力がないため、かなりハッキリしているように見える(このままいったら終わらない)ことでも、たとえそうなっても、それほどのことだとは感じられてなかったり(たぶん終わりはするだろうし、終わらなくても何とかなるかもしれない)します。

 

やる気クエスト(3) (純コミックス)

やる気クエスト(3) (純コミックス)