佐々木正悟のライフハック心理学

ビジネス書作家・佐々木正悟のブログです。ビジネス書作家のライフハックを中心とした生活ブログです

『なぜ、仕事が予定どおりに終わらないのか?』重版が決定しました

 

なぜ、仕事が予定どおりに終わらないのか? ~「時間ない病」の特効薬!タスクシュート時間術

なぜ、仕事が予定どおりに終わらないのか? ~「時間ない病」の特効薬!タスクシュート時間術

 

 

おかげさまで重版が決定し、3刷となりました。
お買い上げいただいたみなさま、大変ありがとうございます。

記念して、オンラインセミナーなどを開催できればいいかな、と思っております。
8月くらいになるかと思いますが。

完全にタスクシュートをテーマとした本が、3刷までいったのはたぶんないと思ったので、これを機にいっそうタスクシュートが広まったらいいなと思っております。

タスク管理は、抜け漏れがなくなるとか仕事が完璧にやれるようになるといったことを目指すものではさらさらなくて、

「今日一日何をしていたのかわからないけど夕日が落ちた」とか

「ずっと前にやっておけといわれていた案件にいま、まったく手つかずだったことに気がついた!」とか

「ずっと前から手をつけようと思い続けているうちに一〇〇日がたってしまった」といったことを防ぐための方法とツールです。

もちろん抜け漏れがないに越したことはありませんし、その方面でも役には立ちますが、ミスがゼロになったり、仕事のトラブルが消え去ったりするものではないのです。

「失敗は誰にでもある」

とみんな言うわりに、失敗というものには厳しい風がふきがちです。失敗は、一時的にショックを与えますが、トータルではさほど大したものだとは私には思えません。

むしろ、毎日のようになにもしないうちになんだか抜け出せない袋小路にはまっていく、という方が、人生にはイヤな影を落とします。

タスクシュートはそういうことがなくなるようにしてくれます。だから手放せなくなります。