佐々木正悟のライフハック心理学

ビジネス書作家・佐々木正悟のブログです。ビジネス書作家のライフハックを中心とした生活ブログです

文書作成はもっぱらUlyssesです

最近Scrapboxや、その棲み分けについて書くことが多くなっていますが、文書作成は今、もっぱらUlyssesです。

理由をリストアップしておくと、次のような感じになります。

  • 文字数をリアルタイムでカウントしてくれる
  • アウトラインを可視化しながら文書作成できる。特に本を書くときには重宝する
  • 動作が軽快
  • サブスクリプションだが高いとは思わない(年額4400円くらい?)
  • 横断検索機能が秀逸
  • PDFやDOCX形式への出力が直感的にできる
  • iCloudで一元化される上に、データの保存も自動

ほかにももろもろありますが、ざっとこんな感じです。

なんといってもやはり「本を書くためのツール」といった趣で、これなしではなかなかツラいと思います。

Scrapboxに原稿をためていくとなると、最後にどうやってまとめるかでイヤになりそうですし、Dynalistは一時やっていたのですが、ブラウザ上はなにか妙に固まるときがあるので、ストレスがあります。

私はそれほどは使いませんが、iOSでもほぼ同じ使い方ができるというのも大きい。これももちろん、ブラウザで利用できる全てのサービスに当てはまる話ですが、アプリがそれぞれ、iPhone用もiPad用もあるというのは率直に言って好環境です。

くわしい使い方については、私は次のブログ記事を参考にさせていただきました。

matagotch.hatenablog.com