佐々木正悟のライフハック心理学

ビジネス書作家・佐々木正悟のブログです。ビジネス書作家のライフハックを中心とした生活ブログです

「つげ義春」にはまっています

言うまでもなく「ねじ式」です。

これをまず読むのが、いちばんでしょう。

 

つげ義春コレクション ねじ式/夜が掴む (ちくま文庫)

つげ義春コレクション ねじ式/夜が掴む (ちくま文庫)

 

 中学生の頃から、「つげ義春」という名前だけは知っていて、そんなに長い間知っていた名前なので、ずっと気になってはいたのですが、高校の時に読んでみて、そのあまりの「わけのわからなさ」にすっかり嫌気が差してしまって、それ以来のことなのです。

もっと早く読み直すべきだったと、後悔しています。それくらい面白いです。ここ2週間でコミック8冊を買って読んでしまいました。

しかし面白さを説明するのは、とても無理です。読んで感覚的に愉しむというのがいちばんです。温泉宿に泊まる「愉しみ」を言葉で説明するのがむなしいように、これほど言葉で説明する意味がないように思える作品は、レアです。

最高傑作は、「ねじ式」か「ゲンセンカン主人」か、そのへんだと思いますが、上に紹介した一冊に2作とも収録されています。

「無能の人」もいいのですが、ちょっと気持ちが落ち込みますね。私は物書きでフリーランスだからなおさらです。

 

無能の人・日の戯れ(新潮文庫)

無能の人・日の戯れ(新潮文庫)