佐々木正悟のライフハック心理学

ビジネス書作家・佐々木正悟のブログです。ビジネス書作家のライフハックを中心とした生活ブログです

箱根駅伝をレビューのフックにする

今の今見ている感じでは、青山学院つらそうです。

とは言え「5連覇」を目指すというのはすごいですね。優勝メンバーの誰もいなくなる年数ですから。

 

フツーの会社員だった僕が、青山学院大学を箱根駅伝優勝に導いた47の言葉

フツーの会社員だった僕が、青山学院大学を箱根駅伝優勝に導いた47の言葉

 

 

毎年恒例のものは、記録とレビューの心強い味方です。

なんと言っても記憶に残る。そして記憶に残っているということは、そのとき何をしていたか、思い出すフックになるということです。

あの「山の神様」が箱根を走ったとき、あなたは何歳でしたか?何をしていました?駅伝を見ていた、ということの他に。

私はあまり箱根駅伝に興味がなかったのですが「西湘」という土地に引っ越してきてから、自然と毎年見るようになりました。

どうしてこの時間帯になると、ヘリコプターの音がけたたましくなるのか不思議に思っていたものですが、上空からの映像を見て合点がいきました。

毎年同じ時期に同じことをして、そのことから強い印象を受けるということは、すでにそれがレビューです。昨日、レビューをより容易にという趣旨のことを書きましたが、恒例行事を活用したいところです。

f:id:nokiba:20190102130226j:plain

Photo by João Silas on Unsplash