佐々木正悟のライフハック心理学

ビジネス書作家・佐々木正悟のブログです。ビジネス書作家のライフハックを中心とした生活ブログです

記録から2019年のタスクをチューンナップ!

あんまり私がしないことではありますが、たまにこういうこともします。

たくさんたまったデータをもとに、これからのタスクをチューンナップするわけです。

これをすると、日々の行動指針の精度がなかなか劇的に上がるので、計画を立てようというとき、非常に立てやすくなります。

例えば私は今、毎週月曜/金曜にテニスに行っていますが、同じスクールです。

同じスクールですが、月曜日と金曜日のため、自動車移動にかかる時間が少々違います。

と言ってしまうとなんとなく自分でも納得しそうですが、データを見ると、そんなことは言えないことがわかります。

f:id:nokiba:20190104163943p:plain
f:id:nokiba:20190104163938p:plain

 

過去130回前後の自動車移動のデータによれば、移動にかかる時間は26分か27分。はっきり言ってこれは計測の誤差です。

いつでもほとんど同じ、と言っていいレベルです。

このように時間の感覚も記憶もあてにはなりません。私は「月曜の方が時間がかかっている」と思っていました。

興味本位で、自分の行動の時間、特に自動車での移動のように「振れ幅が大きいと信じそうになる時間」についての記録を探ってみると、いろいろと面白いことがわかります。