佐々木正悟のライフハック心理学

ビジネス書作家・佐々木正悟の公式ブログです。なるべくならお役立ち情報を出していきたいと思っています。

タスクシュートと、タスクカフェと、未来の計画

タスクシュートは未来の計画を立てるのに向いていないという件、私はなんだかんだこれをよく考えているのですが、最近タスクカフェがまもなく100回に迫って以来、「未来の計画を立てるのに向いているって何だ?」としか思えなくなってきました。

シゴタノ!の大橋悦夫さんと一緒に仕事をしている人はほとんど同意されることですが、一緒に仕事をしていて、これほど「未来が読める状況を設定してくれる人」は、まずいません。それは「タスクカフェまもなく100回」によく現れています。

ほとんどの人は、もっと情熱的に「未来永劫」について語ったりもします。一生続けられる仕事とか、10年後も必要とされるとか。でもまず9年は保ちません。毎月1回のセミナーを丸9年続ければ108回になるのです。

これほどまでに未来の計画をカッチリ決めているように見える人ですら、「先のことはよくわからないので、あまり先の計画は立てません」というのですから、私なんかが立てたって、そうなるはずがないから、1週間先くらいまでにしておいているのです。