佐々木正悟のライフハック心理学

ビジネス書作家・佐々木正悟の公式ブログです。なるべくならお役立ち情報を出していきたいと思っています。

部屋の片付けというのは比較的難しくない問題です

昨日、編集さんとうち合わせしてきました。

そのなかで「汚部屋」という問題はけっこう蔓延している問題だ、という話題になりました。コンマリさんのこととあわせてちょっと盛り上がりました。

f:id:nokiba:20190406125456j:plain

Photo by Onur Bahçıvancılar on Unsplash

 

しかし部屋の整理というのは、本来そう難しくない問題です。

タスク管理的にいうと、こうなります。

  • タスク項目数に上限がある
  • 1つ1つの単位がハッキリしている
  • 大きいか小さいかが可視化できる
  • 片づければその効果が目に見えてハッキリする
  • 最終目標も明快である

部屋の整理以外の不可視な仕事について、可視化、上限、最終目標がこれほど恵まれている仕事は、実はめったにありません。

それでもうまくいかないのには、実はそれなりの理由があります。

部屋の整理がうまくいかないのは、次の2つの理由によります。

  1. 自分自身以外にメリットを受ける人が少ない
  2. 片づける橋から散らかしてしまう

このふたつはしかし、解決できます。

1は、人を呼ぶということによって、解決可能な問題です。

2は、いったん片づける部屋を「クローズ」することです。オープンリストにしておくから、片づかないのであって、クローズすれば片がつくのです。