佐々木正悟のライフハック心理学

ビジネス書作家・佐々木正悟の公式ブログです。なるべくならお役立ち情報を出していきたいと思っています。

30分は意外に長い

たとえばですが、セミナーをやるのが初めてで、最初から聴衆の人たちがものすごく不愉快そうで、あなたが入ってくるなら拍手もまばらで、5分話をしたと思ったらだれかが舌打ちした音が聞こえてきたとします。

それから話すべき手持ちの時間が30分だったら、その時間は

地獄のように長い

と感じられるかもしれません。

実際にはセミナーの30分というのはあっという間なのです。

 

最近になって「欲求の階層説」が問題視されているとかのエイブラハム・マスローが研究した「至高体験」(ピーク・エクスペリエンス)、つまり幸せの絶頂感のような感覚は「あまりに幸福感が強すぎて死んでしまいそう」だから、なかなか10分と保たないそうです。

性体験のオーガズムみたいなものですね。男性は特に、30分はそうそう体験できないかもしれない。

 

というわけで、はたして「30分」が長いのかどうかと言うのは、なかなか議論の余地があります。